当院が大切にしているコンセプトをご紹介します

予防を主体とした診療

小菅歯科医院では、「口腔内のトラブルは未然に防ぐ」ことを第一と考えています。そのため、患者様一人ひとりに担当の衛生士を付け、継続的な口腔内ケアを実施。予防を主体とした診療を受けることで、健全な口腔内環境を維持させることができます。

地域に密着した診療

小菅歯科医院は開院して早30年。地域に密着した診療を続けてきた結果、多くの患者様にご利用いただける歯医者になることができました。これからも「地域の皆様のかかりつけ医」として信頼され、頼りにされる歯科医院であり続けられるよう努めていく所存です。

なるべく「抜かない」診療

転倒などの事故で歯が折れた・深いむし歯で抜歯が必要と言われた、そのような場合でもすぐに抜歯することなく、まずは小菅歯科医院までご相談ください。当院ではなるべく抜歯をせずに、残っている歯を最大限に活かした治療を行います。

»歯を温存させる治療について詳しくはこちら

小菅歯科医院が皆様に選ばれる理由はこちら

  • ページの先頭に戻る